2017年3月23日木曜日

修了式

3月23日(木)に修了式が行われました。
校長先生から学年ごとに修了証を手渡されました。
代表の児童は、緊張しながらも立派に受け取りました。

その後、校長先生や、1年生の代表児童から今年度の思い出が話され、一人一人1年間を振り返ることができました。
4月から今まで本当に沢山の思い出や学んだことがありました。
この思い出を大切にしていきたいです。


2017年3月10日金曜日

6年生を送る会

3月10日(金)に、6年生を送る会が行われました。

今年度のテーマは、「最後まで夢に向かって はばたけ!こえろ!」です。
在校生から6年生には大きな寄せ書き、6年生から在校生にはカレンダーが、それぞれプレゼントされました。



そして、6年生が毎朝揚げていた国旗と校旗を、5年生に引き継ぎました。5年生は少し緊張した面持ちで、けれどしっかり受け取ることができました。


各学年の出し物では、歌ありダンスあり身体表現あり。
1年生から5年生の子供たちが、色々な形で、6年生への感謝とエールを表現していました。




5年生の集会委員からは、「6年生クイズ」が出されました。
6年生に一番人気の給食、6年間で一番身長が伸びた人、6年担任のリフティング最高回数や50メートル走のタイムなど、難易度は高め。子供たちは大盛り上がりでした。


6年生からは、感謝の言葉とともに、歌、ダンス、演奏の披露がありました。
キレのあるダンスは、さすが6年生。1年生から5年生までの子供たちも見入っていました。


6年生は卒業まで、残すところあとわずかです。
在校生からの感謝とエールを胸に、小学校生活最後の日まで、毎日を大切に過ごしてほしいと思います。




2017年3月8日水曜日

移杖式

3月4日(土)に、マーチングの移杖式が行われました。
来年度最高学年になる5年生が、6年生から楽器と伝統を受け継ぎます。

5・6年生による演奏から始まり、指揮杖の返還と、楽器の引き継ぎを行いました。


6年生の「がんばってください」の声とともに受け渡された楽器を大切にもち、「ありがとうございます、がんばります!」と、力強く意気込みをのべました。
 
 
 その後、2か月間一生懸命練習した演奏を披露しました。楽器の構え、音色を揃えるためにたくさん苦労がありました。緊張感のある空気の中、立派な演奏をすることができました。
 

来年度から、新しいメンバーで頑張ります。
 

2017年1月26日木曜日

ジョアン×加計塚小5年生

5年生が、総合的な学習の時間の中で、職場体験をしました。
三越ジョアン様の御協力のもと、「朝食にふさわしいパン」をそれぞれで考え、投票から選ばれた数種類のパンを、実際に販売しています。

26日(木)と27日(金)には、実際に売り場に立ったり、館内放送をさせていただいたり、「働く」ということを体験から学びます。

パンの販売は、1月26日(木)~31日(火)です。




集会

12月21日(水)に島おに集会を行いました。
集会委員会が企画をしました。
校庭に島が12個あり、走って違う島へ走ります。島以外の所にいる集会委員会につかまらないように一生懸命走って逃げ回りました。
寒い中でしたがたくさん走り、体も温かくなりました。

下校班集会

12月15日(木)に3回目の下校班集会が行われました。
各下校班のリーダーが考えた遊びを、班のみんなで遊びました。
前回行った遊びの良かったところや反省を生かして遊びを工夫して考えました。

下級生が楽しめるように、朝早く準備をするリーダーの姿はとても立派でした。



だるまさんがころんだや、フルーツバスケット、しっぽ取りゲームなどとても楽しそうに遊んでいました。
異学年とも遊びを通して楽しく交流することができ、よかったです。

2016年11月28日月曜日

【4年生】社会科見学

 11月25日(金)に、4年生が社会科見学で高尾森林ふれあいセンターに行き、森林のはたらきについて学んできました。
前日の天候が雪だったこともあり、高尾の方は雪が少し積もっていて、子供たちは大喜びでした。

 高尾森林ふれあいセンターに着き、開校式をした後、映像を見て森林学習をしたり、丸太切り体験をしたりしました。
 森林学習では、新たな発見も多かったようで、メモを取ったり質問をしたりと熱心に学習しました。
 丸太切り体験では、木を押さえる役割と、切る人とで皆で協力しながら活動をしました。どの子ものこぎりを上手に使って、きれいに木を切ることができていました。

 午後は、木や葉やどんぐりなど自然の植物を使い、クラフト体験をしました。多くの素材から好きなものを選び、自分だけの作品をつくることができました。
 体験活動を通して森林について学ぶことができ、環境について、より関心が高まった様子でした。